読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トワイライツ・ノーツ

日記と本と、時々Web

社長 島耕作の地球経済学 クラウド&ソーシャルビジネス基礎編に参加致しました

今回、本日(2011/06/23)発売の社長 島耕作の地球経済学 クラウド&ソーシャルビジネス基礎編 (KCデラックス )の作成に参加させていただきました。

こちらの本は、TENTOの方が制作した本です。

TENTO*1は、『子どもたちにITリテラシーを教えるための寺子屋』を目指している場所。
情報化社会において必須となるはずのITリテラシーを学校で教えているところは、まだまだ少ないのが現状です。そこを何とかしたいという思いから始まったとのこと。

TENTOという名は、「情報化時代の嵐」から子どもたちを守る「テント」でありたい、というところからつくられました。
――TENTOとは?から引用

という言葉からも伝わる通り、とても熱意を持って取り組んでいらっしゃいます。
今現在もITに興味のある子ども達がとても楽しくTENTOの授業を受けているそうで、私の子どもの時分にもそういった組織があったらなあと、少しうらやむ程。


今回の本は大人向けの内容なのですが、IT事情の基礎知識がわかりやすく解説されています。
これから更にビジネスにおいては使われる技術ですので、基本を押さえておくととても役に立つのではないでしょうか。
クラウドって何? と思っていた方がこの本を読むと、普段何気なく使っているあれも『クラウド』だったのか! と納得すること請け合いです。

私は途中に挟まれているスマートフォンのアプリ紹介を担当させて頂きました。

【TENTOでの本の紹介ページ】
島耕作の地球経済学

こぼれ話


名前を載せていただいたのを発見して、とても感動しました。ありがとうございます!

















*1:記事内では敬称略とさせていただきました。