読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トワイライツ・ノーツ

日記と本と、時々Web

私がケータイサポートをお断りしたワケ。


先日携帯を変えました。
以前の携帯は写真に映っている通りW41Sアズライトブルー。確か見た目のシンプルさとこの濃い青に魅かれて決めたのでした(赤は赤で良かったのですごく悩みましたが……)。確か2006年6月辺りから使っていたはずなので、かれこれもう5年使っていたことになります。

それを何で機種変更したかと言うと、来年(2012/07頃だったかな?)の周波数再編とやらで、この携帯が使えなくなってしまうということ。それから電池パックが大分へたってきていて、通話していると5分程度で電池が切れてしまっていたからです。

見た目は気に入っていましたし、メールと通話くらいしにしか使わないので、多分何もなければそのまま使い続けていたと思います。

そして変えた携帯はK006……無料だったのと、機能がシンプルでボタンが押しやすかったのが決め手です。このチョイスに、何となく自分の性格が現れているような気がします……イマイチ技術の進歩についていけない人間……。

それはさておき、契約の折、安心ケータイサポートなるものを勧められたのですが、考えてお断りしました。

どう考えても、自分の場合は損なプランだったからです。

一応さらっと概要を説明すると

料金(月毎) 315円
保障期間 5年
修理代金割引 5250円以内の修理代金無料
水濡れ・全損時割引 全損時の修理費を5250円に割引
紛失時保障 割愛
電池パックサービス 電池パックを同一機種1年以上でひとつ
3年でもうひとつプレゼント
無事故ポイントバック 1年無事故で1000P

そしてここが重要なのですが、このサポートの申し込みは携帯の購入時に限るようです。つまり、今を逃すと次に機種変更するまで二度と入るチャンスはない、ということらしい。
その代わり、このプランの解約自体はいつでも可能だそう。

これを逃すともう入れないのかと思うと何だか惜しくなるのが人間というもの。そして一緒に来ていた母が「入ってない時に限って壊したりするのよ!」なんて猛烈にプッシュしてくる。
でも自分の場合は、やっぱり入らなくてもいいかなと思ってお断りしました。

私の過去5年間の状況は、こんな感じでした。

トラブル 回数 金額
修理 0回 \0
全損 2回 \21,000
紛失 0回 \0
電池パック交換 0回 \0

ちなみに全損といっても水没はありません(携帯を風呂場に持ち込んだり、尻ポケットに入れる習慣がないからだと思います)。また、金額ですがポイントなどを使ったので実質10,000円程度です。

一方安心ケータイサポートの金額はこちら。

1年目 \3,780
2年目 \7,560
3年目 \11,340
4年目 \15,120
5年目 \18,900

更に電池パックやポイントバックを金額換算すると、

電池パック×2 \3,100
ポイントバック×5年 \5000

なので実質的な費用は、
18900-(3100+5000)=10,800円
となります。

これだけ見ると修理費10,800円を超える程携帯トラブルを起こす人なら入っておいた方が得のように、一瞬思えますが、問題はポイントバック。

1年無事故でポイントバックということは、無事故でなかったらポイントはもらえないということです。

私の場合は2回全損しているので、単純に2,000P分ポイントバックはないと考えてみます。するとさっきの実質的な費用は、
18900-(3100+3000)=12,800円
となり、安心ケータイサポートに入らない方がお得という結果に……。

考えてみると、無事故ポイントバックってすごく微妙なところです。
一方で5年無事故だと、無条件で10,800円の損が確定しているという微妙さ。

仮に携帯をよく壊す人だと、無事故ポイントバックは0円になるでしょうから、
18900-(3100+0)=15,800円
になります。
過去5年で修理費+全損費が15,800円(修理3回以上か全損3回以上くらい?)を超える人は入っておいてもいいのかも知れません。

でも使っていると結構ポイント自体貯まってきますから、修理費とかはそれでかなり賄えるのではないでしょうか。

あくまで私の場合は入ると損する可能性が高い、ということで今回はこのサービスを見送りした次第です。

とはいえ携帯をよく壊す人にはうってつけのサービスですし、5年で10,800円の『安心料』と思って入っておくのも、それはそれでいいのではないでしょうか。

要は保険と同じ性質のものですし、『起こるか起こらないかわからないもの』のリスクなんて計算しようがないものですから。人それぞれの考え方だと思います。