トワイライツ・ノーツ

日記と本と、時々Web

モノの少ない部屋を目指してその2



引き続き片付けをしてるのですが、結局ゴミは9袋まで増え、ひとまずこれで一旦打ち止めのようです。

ちなみにその6割以上が紙類でした。領収書、ダイレクトメール、書類など……書類整理が嫌いな性格が如実に表れていますね……。

個人情報が書かれているため、シュレッダーにかけるというワンステップが非常に面倒に感じてしまっていました。片付けたら部屋の一角と本棚の内一段が綺麗になりました。


さて、増えた分ですが、何年か前に『何か』を入れてから、一切触ったことのない戸棚を見てみたら……履き古した靴が出てきました。

記憶をたどってみたところ、玄関が狭く、また時期に合わない靴だったため一旦仕舞ったまま忘れていたようです。その年数およそ3年以上。


戸棚が高い位置にあって手が届かなかったのも災いしました。古いし履き古しているし、今の趣味と合わなくてもう二度と履くことはないし、これも処分。


代わりに予備の洗剤を棚に仕舞いました。これで玄関周りがだいぶスッキリ。


あとは何が捨てられるかなと思って見回してみると、ちょっと悩むものがいくつかありました。



  1. 10リットルのポリタンク

  2. スキャナー

  3. カセットコンロ&予備のボンベ

  4. Wii

  5. 使ってないお皿数点

  6. ミルサー


ポリタンクは普段は全く使いませんが(湧き水を汲む時に購入したもの)、災害時に使えるので悩むところです。


カセットコンロはほとんど使いませんが(一人鍋する時は台所のコンロで煮てしまうので)、災害時使えます。


お皿は、見直したところいくつかは使うことにしましたが、趣味でない柄のものがあるので(ピングーとプーさん)これをどうしようか迷いますね。

多分、好きな人は好きなんじゃないかなあと思うのです。

引越し当初母がくれたものなのですが、さすがに主婦歴が長いだけあって使い勝手の良さそうなサイズではあります。けれど趣味が合わない。

しかし未使用のお皿を捨てるのは、ちょっと躊躇うところがあり……どうしようかなあ思っています。


Wiiは、もう今はほとんどやらないからです。ただ、たまにやることはやるんですよね。


スキャナーもたまに使います。書類のコピーなどです。


ミルサーも使うことは使うんですよね。飲み物を作ったり、甘酒をピューレ状にしたり。


お皿以外は『使用頻度が高くないから』といって処分すると困る場合がありそうなので、結構頭を悩ませています。ただ、場所を取っていることは確かです。


仕舞う場所が無い訳ではないのでしばらくはそのままにしておきますが、いずれ何とかできるのか、それとも減らすべきではないものなのか、見極めをしたいと思います。



それにしても綺麗な部屋というのは嬉しいもので、引越しして以来の片付きぶりに爽快感を覚えています。


あとは、難敵・本&ゲームの片がつけば……言うことはないのですが。できるかなあ……。