トワイライツ・ノーツ

日記と本と、時々Web

片付け意欲再燃

ここのところ、多忙にかまけて部屋が散らかりがちになってしまっています。

しばらく前、せっかく物を捨てて綺麗にしたのに……と部屋を見ている内に、再び片付け欲に火がつきました。


そういう訳で昨日、人に手伝ってもらってずっと処分に困っていたコンポ・電子機器類、壊れたパソコンを引き取ってもらいました。



本も段ボール4箱分くらい処分。

しばらく前に『もうこれ以上は捨てられない』という状態だったはずなのに、見直してみるとまだまだ充分ではなかったようです(それからも結構増えましたし)。

とはいえ、まだ捨てる踏ん切りがつかない本が結構あるのですが……。それらの本を自炊して電子書籍化したい! とは思うのですが、道具自体が高いし、手間もかかるので躊躇してしまいます。


なので、私にとってそういう『捨てられない本』は結局その程度の本……?とも思うのですが、道具さえあればちょっとずつ自炊はしているだろうなあというところでもあるので、微妙です。

Kindleなどで取扱いがあればいいんですけれど、古過ぎ&マイナー過ぎなのかそれもない)


なので、一回スキャナと裁断機をレンタルして様子を見てみてもいいかも知れないなあと考えました。電子化したい本は大体30冊くらいなので、何とかなりそうです。



それから、本棚がかなり空いてきたので、処分したいなあと考えています。数年前に買ったスライド式本棚なのですが、持ってる本のサイズと奥行きが合わない上に、部屋にあると圧迫感があるんですよね。


一体何故これを買ったのか……確か当時床に本を積んでいる状態だったのですが、「ひとつ大きな本棚を買ってその中だけに収めよう! 」と思ったから、ですね。

ある程度成功したのですが、やはり本のサイズと奥行きが合わず、そういった本は横に積み上げることになってしまいました。


それに、スライド式はちょっと使いにくかったですね……次に買う本棚は、目線よりは低い、至って普通の本棚が良いです。



あとはテレビ。これはブラウン管テレビなのですが、ハードオフで引き取りは終了しているようで、処分に困ってしまいました。


こうして見ると、まだまだ荷物がいっぱいで、たくさん処分するものが出そうだな~という予感がひしひしとします。

広告を非表示にする