読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トワイライツ・ノーツ

日記と本と、時々Web

久しぶりの日記

日記

何と半年以上もブログを更新していなかったことに自分でも驚いているのですが、本当に時間が無かったという訳ではなく(一時的に土日出勤に残業が重なる状況もあったのですが)、簡潔に述べるのであればブログより日々の楽しみを優先したかった、ということです。記事を更新するだけで大体1~2時間∞は必要ですから、これを別の活動に振り分けるだけでもかなりの時間が捻出できます。

ブログを書かなくても日々は過ぎていく訳で、これまでブログに使っていた時間を余暇に注ぎ込んだ結果なかなかに楽しかった。私にとってブログを書くというのは極めて内省的な行動な訳でして、そのために使っていた時間を楽しみに振り分けた結果、色々と知らなかったことを知ったり体験することもできました。

一度何かにはまり込むと凝るタイプなので、そのタイミングでぱったりブログ更新が途絶えるあたり我ながら酷くわかりやすいです。

そしてこうやってブログを再び書き始めたということは、何というかちょっとやっぱり内省的になりたくなってきたのです。外に広がる時期と中に籠る時期というのか、とりあえず私はそういうのが交互に来るようで、わーっとはまり込んだと思ったらぱっとやめてしまうとか。

htmlコーディングも業務として使うものについてはある程度型が決まってきたということもあり、もうちょっと原理を知りたいとか現状不便を感じるところを改修したいとか、そういう方向に目が向き始めています。

現状仕事としているhtmlコーディングというものは将来的にどうなっていくんだろうか、とかもよく考えます。見た目を再現するだけのコーディングであるなら海外の技術者に取って変わられるだろうし、もっと言えばいずれは機械に取って変わられそうです。

となれば人間にできることとして構造の綺麗さとかゼロとイチの間みたいなコンテンツをうまくWEBで再現するとか、その辺りを詰めていく方がいいのかなあとか。そもそも、これは自分が還暦になるまで存在する業種なのかとか。

年齢的にも要するにアラサーでまあ何かするならそろそろラストチャンスなのかなあとか、色々考えることもあるのですが、とりあえずそんな感じなのでした。

あとささやかな目標をひとつ挙げると、今年中にkindle本一冊くらいは何か出版してみたい。体験としてやってみたい。

広告を非表示にする