読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トワイライツ・ノーツ

日記と本と、時々Web

ブログを楽に運営するためにしていること その1

私は非常に面倒くさがりです。
もう、面倒なことや、余分な手間がかかること、大嫌い、と区切って言いたくなるのですが、それは大好きな『書くこと』であっても変わりません。

ブログは結構長く続けていますが、ちょっとでも面倒くさいと思うと途端に手が鈍るため、手間は少しでも減らしたい。

なので、少しでも楽をするためにこんなことをしてます、という話。

なるべく無料ブログサービスを使う

いきなり身も蓋もない話で恐縮なのですが。
最近、サーバーを借りてWordPressなんかで自分のブログを作る人が増えましたけど――そしてやろうと思えばできなくはないんですが――私はなるべく手間をかけたくないので無料ブログを使っています。その理由はこんな感じ。

  • 大概の機能は提供してもらえる
  • 困りごとがあればサービス元に対応をお願いできる
  • サーバーの管理を気にしなくていい
  • テンプレートがたくさんある
  • 維持にお金がかかるのはそれだけで大変
  • お金がかからないので、元を取ろうと変に気張らなくて済む

広告が出てしまうとか、融通がきかない面はもちろんありますが、手間が省けたり、変に気張ったりせずに済むというメリットの方が私には大きいです。

でも、はてなブログProに安価で広告オフのみのプランが登場したらProに切り替えもあり得るかも知れません。やっぱり広告は気になるので……画像はほとんど使いませんし。

テンプレートは凝らない

ブログを運営していると、テンプレートに凝りたくなる時があります。手をつけ始めるとずーっとやってしまうのですが、時間泥棒です。うまくいかないと投げ出したくなる時もありますし……。

という訳で、私はどのブログサービスであっても、基本的にテンプレートは凝りません。他の人が作ってくれたものや、公式のもので済ませてしまいます。

自分が作らなくても、他の人が作って善意で提供してくれているものはたくさんあるのです。
シンプルなものを選びさえすれば、ブログの見た目はトップ画像や背景画像、見出しやリンクの色くらいで結構差が出せます。

あとは、読みやすさを考えて文字の大きさを変えたりとか、サイドバーやメインコンテンツの幅を調整したり、そんなところです。

コメント欄は閉じる

他の人はどうかわからないのですが、私はコメント返しに気力や時間をかなり使ってしまいます。


ブログを書くことについて - たそがれノート

コメント欄を閉じている理由

以前はコメント欄を表示していましたが、今は閉じています。
というのは……『コメント欄に書くような長い内容なら、相手先のブログで言及してもらった方がいいのでは?』という考え方に基づいています。

それがどんな内容であれ、書く言葉はその人のコンテンツだと思うのです。だから、非常に熱心にコメント欄に書き込む方を見かけた時、それって自分のブログに書いた方がいいのではないか? と常々感じていました。

それから、実はこれが一番大きな理由なのですが……コメント返しというのが非常にこう……重荷なんですよね。コメント返しの時、実は1記事書く以上に時間と気力を使ってしまいます。それは、言葉の選び方とか書かれた内容にどう反応したものか、と考え込んでしまうからなんですけども。

できればブログは少しでも自分が気楽に運用できるようにしたいですし、熱心にコメントを書くのであれば自ブログのコンテンツとした方が、という気持ちもあって今はコメント欄を閉じている次第です。

以前の記事でこんなことを書いたのですが、理由はこのままです。
自分のブログにコメントをもらうよりは、相手の発言が相手のコンテンツになった方がいいだろうし、ちょっとしたことならブックマークコメントやTwitterで言ってもらえた方が返すの返さないのと気を揉まないし、何より重荷に感じてしまうので……。

人によるとは思いますが、私の場合『コメント返し』に必要なコストが大きすぎるので、思い切ってコメント欄を閉じることで解決をはかりました。

カテゴリーは保留を作る

記事のカテゴリー分けが苦手な方です。といって、たくさんタグをつけるのも好まない。
なので、明確なもの(書評とか)以外の何とも言えないものは全部『日記』に振り分けています。あながち間違いでもないですし。
実質未分類とか保留に当てはまるものになっています。

その中で同じテーマについて書いている記事が溜まってきたらまたカテゴリーを作っていけばいいし、というゆるい感じです。

毎日書こうとか、ネタを探そうとか、上手に書こうとかは考えない

日常の中で『×××××せねば』ということがつきまとっていると、気分がすごく重たいし、面倒です。
なので意識的にネタを探すことはありませんし、書く時も思ったようにつらつらと書いています。もちろん、上手に書きたいとか、面白いネタないかなあと思う時はありますが、そんなことを言っていたらブログの記事なんていつまで経っても私には書けなかったと思います。

面倒くさがりのクセに、変なところで完璧主義だからです。

普段はネタを探すことも意識しないため、数か月更新しなかったり、反対に毎日のように更新したりとかなりムラがあります。
ここ最近は一週間に数本というペースですが、継続日数を気にしたりというのは……ないですね。

なるべく自分が負担になるようなことは削っていきたいのです。



書いてみたら予想以上に長くなってしまったので今日はここまでで区切ります。