トワイライツ・ノーツ

本とWEBと、デザイン

note始めてみました

note.muブログとの使い分けに若干悩むところはあるのですが、今の所マガジンを分けて下記のように使っています。 トワイライツ・ノーツ活動記録:マガジンでこのブログで書いた記事の軽いまとめと紹介 雑記:ブログからこぼれた内容の記事とか、有料記事 空…

維持費を増やすこと その怖さと覚悟について

こちらで少し書いたのですが、サイトのトップページとしての役割を持たせるために、サーバを借りようかどうか迷っています。note.mu今のところ月額100円程度のプランが有力候補ではあるのですが、しかしそれだとWordpressは難しいし、というのがまた悩みどこ…

新井リオさんの『arairio DESIGN exhibit』レポート

新井リオさん(https://twitter.com/_arairio)が2/3〜2/11の間で行っていた展示とトークショーに行ってきました。新井さんの活動を一言で表すのは難しいのですが、『デザイン』『英語』『音楽』を軸に活動されている方。arairio.com こういう英語グッズを作…

Webサイトの文章をワンランクアップするためのHTMLの話

この記事ではWeb上でブログや記事の執筆など、コーディングには明るくないけれど比較的長文の文章を書く人向けに、押さえておくと良いHTMLタグとその特性をまとめてみました。HTMLタグをつけることで作られる文書構造についてまとめてある本が意外と見当たら…

個人名刺作成に、pixivFACTORYは十分あり

ときどき欲しいな、と思うことがありましたので小ロットで名刺を作ってみました。作ったのはpixivFACTORYというところで、色々なグッズを作れるサービスです。こちらで両面カラー印刷の名刺を作成することができます。factory.pixiv.net 作り方 pixivFACTORY…

【洋書読書記録】2018年1月経過報告

今月の初めから少しずつ読んでいたこちらの本、やっと第一話の「Hansel and Gretel」を読み切りました。 読み慣れないので25ページというのが結構辛かったのですが、以前書いた通り辞書を引くたびに回数をつけるとか、読書の進捗を記録することでなんとか続…

空想デザイン始めます

デザインの練習がてら、お題を元に空想でデザインしていこうと思います。主にこういったお題メーカーを使って、出力されたタイトルをタイポグラフィしたり、商品を考えてみたり、バナーや本の表紙でも作るような感じです。shindanmaker.comたまに面白い言葉…

【書評】足下の歩き方 ハクメイとミコチワールドガイド

目次 目次 感想 ハクメイとミコチがアニメ化されましたが、今月は6巻とワールドガイドの発売日でもあります。 年に一回発売されるので、毎年1月を楽しみにしているのですが……今月はワールドガイドも同時発刊ということで非常に嬉しかったです。 感想 いわゆ…

ロゴマークデザインの方法

自分のブログのロゴを作ったので、制作工程をまとめました。色々な作り方があるとは思うのですが、自分はこういう風に作っている、ということで参考になれば幸いです。 目次 目次 作成作業 1.構想を練る 2.他の方の作品を見て情報収集をする 3.手書きラフ 4.…

自己紹介の練習は、顔の筋肉が痛い

発声練習のせいで、普段使わない口周りの筋肉が微妙に痛いです。職業訓練校や就職活動でかなり頻繁に自己紹介・自己紹介・自己紹介……という感じなのですがそこでふと、そもそも『自己紹介』とは一体なんだろうと考えて辞書を引いてみました。 わかっている単…

A5ルーズリーフ用の自作フリーマンスリーリフィルを公開します

目次 目次 ダウンロード用URL(Googleドライブ) 使い方 メリット 使っているもの 手帳ジプシーを繰り返し、今年の手帳は例年通りマンスリーがあるだけのシンプルなものにしたのですが、結局自作に落ち着きました。 バレットジャーナルの本を読んで、自分の…

こちらだけが知っている人の訃報を受け取る、ということ

三十路まで生きると、それなりに訃報を聞くことが増えてきます。私が訃報を聞いた一番古い記憶は、小学生の頃。 親の知人の息子さんで、小さな頃に私も何度か遊んでもらったことがあるという人だったそうです。 しかし当の私は息子さんのことは覚えておらず…

デザインとアートの関係は、基礎研究と応用研究の関係に似ている

デザインとアートの違いは、 デザイン→問題解決(客観的に理解されなくてはならない) アート→表現(客観的な理解を必ずしも必要としない) ということは良く言われています。 下記のブログ記事が非常にわかりやすいので、読みながら非常にうなずきました。b…

勉強のために、洋書を汚しても構わないと割り切ってみた

今年の抱負で言った通り、少しずつグリム名作選 The Best of Grimm's Fairy Tales (ラダーシリーズ Level 1)を読んでいます。 しかし、児童書でさえなかなか読み切るのが難しいので、あれこれと対策を講じました。 目次 目次 対策その1:辞書と考えて、汚し…

【A4用紙一枚でもできる】自家製本のコピー本・ZINEの作り方

唐突に工作がしたくなった 深夜にコピー本を作りたくなった 文字数が少ないけれど本の形にはしたい……そんなときに、手元にあるA4用紙1枚でミニ本を作ることができると便利だと思いましたので、ミニ本制作用の配置テンプレートを作ってみました。要するにA4用…

2018年の抱負は『継続』

今週のお題「2018年の抱負」2017年の振り返り - トワイライツ・ノーツで振り返った通り、目標の未達成が目立つので今年は『継続』をテーマにしていきたいと考えています。興味を持ったことは一直線にやるタイプですが、一方でたとえば英語など『勉強しなくて…

2017年の振り返り

明けましておめでとうございます。2018年について書く前に昨年を振り返ってみたいと思います。 目次 目次 2017年に新しく始めたこと 2017年の事件簿 2017年の目標の達成度 達成したもの 敗因分析 まとめ:飛び抜けてトラブルの多い年だった2017年 2017年に新…

【書評】エクセル関数をゼロから極める本【VLOOKUP関数編】

今回はいただいた本のご紹介です。 業務上Excelを使う方は多いと思うのですが、『VLOOKUP』という関数をご存知でしょうか?どのような関数かというと、『指定範囲の中から検索条件に合致したデータを取ってきてくれる関数』です。 そこそこの量のデータを扱…

セミナーや勉強会の目的は、その場で情報を得ることより9割人脈作りと思った方が良い

ここ数年、セミナーや勉強会、或いは講演会など、とても活発になってきてますよね。 会場の借りやすさやネット環境が整ってきたことにより、個人でそういったことを企画する敷居は随分と下がったように思います。ご多聞に漏れず私もそういったものを何度か聴…

【お題】今年中に済ませておきたい身辺整理

今週のお題「今年中にやっておきたいこと」年末です。 という訳でお題通り今年中にやっておきたいことですね。あれこれ考えてみたのですが、大体身辺整理という感じの内容だったので簡単に列挙してみます。 目次 目次 身辺整理一覧 本の処分 冷蔵庫の整理 大…

【書評】2017年に買ってよかった本 コミックから小説、ビジネス・実用・その他まで

今週のお題「今年買ってよかったもの」今年を振り返ると、特段これといって大きな買い物はしていないのですが、例のごとく漫画や本はそれなりに読んでいたので、買って良かった本をリストアップしてみることにしました。 ※基本的にはkindleで買っているので…

ニコニコ動画について、約10年弱のプレミアム会員の備忘録

ここしばらく、どうもニコニコ動画が不穏 最近のニコニコ動画の使われ方 何故そのようなことが行われるのか 余談:ニコニコ動画のコンテンツの質は落ちたのか? ニコニコ動画は一体どこで失敗したか 今後ニコニコ動画はどうすべきか 『動画』に直接関わりの…

【お題】見知らぬ誰かにボトルレターを書くように

今週のお題「私がブログを書きたくなるとき」私がブログを書くときは、ほとんどが『記録のため』と『考えを深めるため』です。 人間の記憶はあてになりません。時間が経てばなおさらです。そういう訳で、少しでも記憶が鮮明な内に書き残しています。ただ、そ…

疲れ果てていた退職後から未払残業代請求するまで回復した経過の覚書

ようやく一番の懸案事項に少し目途が立ちそうということと心身共に落ち着いてきてほっとしているのですが、疲労や回復にも段階があるみたい、ということで経過を簡単にまとめてみようと思います。 未払残業代の件も徐々に進んできました。 退職後から今に至…

休息期間は米を炊く

4月の始めに転職した会社を退職いたしました。といっても辞めてから既に1ヶ月程経ちます。 退職した理由についてはその内整理して書くつもりですが、まあ、色々あった(辞めてから1ヶ月経つ今も現在進行中)のです。 辞めた今は三ヶ月、少々身体と精神に無理…

転職したので仕事の環境をGoogleの機能中心にしてみた

このたび転職しました。桜がちらほら咲いている中新しい職場に通う……というのは新卒でもないのになんだか不思議な気分です。 先週から勤務が始まり試用期間中でまだ仕事にも慣れず、知らないことは山ほどあり、要領がわからないことや初めて体験する状況に目…

HTMLコーダーのリスクマネジメントの話

Web

コーディングの仕事中、「あ、これはまずいな」と感じるときがあります。 しかしコーディングまで回ってきた段階では既に決定事項であったり、期限が迫っている等の理由で上流工程へのバックがきかない状況になっていることが少なくありません。 コーダーと…

【書評】沈黙のWebライティング はWebのコンテンツライティングに悩む人にイチオシの本でした

インターネットには日々大量のコンテンツが投稿されていますが、残念ながら見てもらえるのはほんのひと握りです。 「一生懸命書いた記事なのにPVが伸びない」 「長年サイトを運営してきたけれど拡散されたことはおろか、感想をもらったこともない」 「そもそ…

新しく始めたいこと五つ

今週のお題「新しく始めたいこと」 新しく始めるというかやろうやろうと思っていたことをみっつ、今年は重点的にやりたいです。 英語の勉強 絵の練習 投資 書評の再開 JavaScriptの勉強 といっても挙げるだけでは結局なにもやらなさそうなので、ひとつひとつ…

私のタラレバは自分の能力値を上げられなかったこと

今週のお題「私のタラレバ」に上げようと思って書き出していたのですがうっかりしていて間に合わなかったため遅ればせながら。 タラレバについて考えてみても、これといったことが思いつかなかったのですがたとえばそれは、 ●●を勉強しておけばよかった 転ん…