トワイライツ・ノーツ

日記と本と、時々Web

【料理】卵とポン酢のおじや

卵とポン酢のおじや

子どもの頃からおじやといえば卵とポン酢味でした。
そしてかなり大きくなるまで、おじやというのはポン酢で味つけするものだと思っていました。

実家を出てからは時折塩や醤油で味つけをするようになったのですが、やはり子どもの頃から食べ慣れているせいなのかポン酢で味つけをするのが基本。

以下、作り方です。
調味料は目分量。

卵とポン酢のおじや(一人分)

  1. 鍋に水300cc、だしを入れて沸騰させる
  2. ご飯を一膳分程入れ、沸騰したらポン酢で味を調えて少し煮立たせる
  3. 火を止め、溶き卵を回しいれ、一分程待ってからかき混ぜて完成

あれば、柚子胡椒か唐辛子、海苔を散らしていただきます。

ネギや椎茸を入れて煮てもいいですし、薬味としてネギやおろし大根を添えるのも良いです。

薄めの味付けであれば漬物も合います。

家の定番レシピです

卵を加えているのと煮立たせているので酸味が穏やかになって美味しいです。

味はさっぱり目。

ちなみに、鍋の残りの出汁で作ることもあります。

薬味の海苔はたっぷり入れるのが好み。

絶品とかそういう訳ではもちろんないのですが、食欲がわかない時や風邪の時、小腹が減った時や朝食などにさっと作れるので、昔から定番となっています。

広告を非表示にする